ブログ

自分を責めてしまう人へのメッセージ

ぼくは実に
親不孝な人間でして。

色々ありました。

本当の親孝行って
なんだろうなって考えたとき

「あ、生きてることだな」って
思ったんです。

ぼくも娘がいるのですが
親という立場からしたら
正直に、生きてくれたらそれでいい。

幸せでいてくれたら、それでいい。



みんな誰かの子供です。

もしかしたら
「親とは呼びたくない!」
という人に育てられた方も
いらっしゃるかもしれません。

それでもあなたを思う人は必ずいます。

生きてるだけ
もう全然オッケーじゃん、と。

じゃあ何もしなくていいのか
というとそうではなくて
やっぱりどんなことも
表と裏があるんですよ、きっと。

生きてるだけで、それでいい
という面と

やっぱり生きてるからには高みを!
という面。

この表と裏があってこそ人生
なんじゃないかな、と思います。


自分がいまどんな心持ちか、で
見る面を変えたらいいと思うんですね。

つらいときは
まぁ生きてるだけでいいじゃん!

頑張れるな!ってときは
うん!もっと頑張ろう!

これでオッケーなんです。


まぁなんだかんだ
いままで生きてこれたんだし!
100点!わたし100点!

って自分を褒めてあげてください。

生きているだけで素晴らしいことです。

だからもうやめましょ。
自分を責めるのは。

優しく労わってあげましょ。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!