占術

占い界の絶対王者【四柱推命】オススメ度★★★★★

占いって
たくさんの種類がありますよね。

メジャーなのは
タロットとか星座占い。

手相とか姓名判断も
かなり市民権を得ている
占いのひとつです。

もしあなたがこれまでになにかに悩んで
占いの扉を開いた過去があるのなら
きっとそれらの占術で
占われた経験があることと思います。

でもちょっとここで疑問が。

あなたの悩みに対してその占術は
正しいチョイスだったのでしょうか?

占いによって
得手不得手が大きく分かれており
正しい選択をしないと
欲しい情報は得られません

占い師によって使う占術はそれぞれですから
ぼくがトヤカク言うところではありませんが
そのあたりを曖昧に捉えている占い師さんが
たまにいらっしゃいます。

料理で例えるなら
お客さんは和食を食べているのに
ナイフとフォークを出してしまっているような
ミスマッチもあったりします。

相談者さんもなにも言わずに
フォークで天ぷら食べちゃってるんですね。

ちゃんと説明しない占い師に
大きな責任があるのですが。

それはよくない…!ということで
まず今日は四柱推命とは一体どんな占いなのか
お伝えしていきたいと思います。

どうして四柱推命をチョイスしたのかというと
一番オススメの占いだからです。

四柱推命の特徴

四柱推命の特徴をいくつか挙げると、
まず命術(生年月日占い)であるという点から
・基本性質や特性を見る
・相性も見ることができる
・宿命や使命、適職なども

四柱推命特有の特徴としては、
・命術の中でも人生のバイオリズム(浮き沈みの時期)がよく当たる
・社会的な運勢もよく当たる(出世や財運など)

どのように鑑定するのかというと
・その人の特性を、おおまかに10パターンに分ける
・その軸を基に、社会的な運勢を見る
・全部で70万パターン以上
・陰陽五行の理解が不可欠

となります。

四柱推命を使うのはどんな占い師?

四柱推命という占いの性質上
「考える」ことが好きな占い師さんが多いです。

自分なりの哲学や思想
強く持っている人が多い印象です。

正直、簡単な占いではないので
それなりの忍耐力と知識は
あると思われます。

ただし、中には
独学で勉強したがゆえに
間違えて覚えている人も
散見されます。

これは一概に彼らが悪いというよりも
正しい情報が出回っていない
占い業界にも問題があると思います。

人生のことを見てもらうわけですから
相談に行く前に、ある程度の情報は
前もって調べておくことを
オススメします。

電話占いやチャット占いで使える?

(※この章は占い師の方に向けた解説になります)

電話占いやチャット占いで
四柱推命を使用するに当たっては
メリットとデメリットがあります。

それぞれ解説していきます。

メリットは、深く見ることができるので
話題が尽きないという点です。

話そうと思えば、1人の命式について
1時間くらいは喋り続けることができます。

…しませんが><笑

それだけ話題が尽きないのは
占いを始めたばかりの方にとって
心の余裕にもつながると思います。

デメリットは鑑定結果が
瞬時に分かりづらいという点です。

即答するには
結構頭を使います。

特にチャット占いには
向かないかなと思います。

命式を出して、計算して…とやると
数分はどうしてもかかってしまいます。

チャットですとこの数分は
かなり命取りになるのです。

鑑定結果も数秒で出て、その人の特性も
瞬間で答えることのできる数秘術
どうしても軍配が上がります。

電話の場合も
やはりモタつくのは良くないので
ある程度は慣れてからの方が良いかもしれません。

占い界の絶対王者【四柱推命】まとめ

一つだけ最後に…。

何度も言っていますが
難しいです

ちょっと勉強して
できるようになるものでは
決してありません。

何年も何年も試行錯誤を繰り返して
やっと習得できるようなものです。

なので根気が必要になります。

でも、使えるようになると
かなり心の安定につながります。

鑑定において答えられない質問が
かなり少なくなる
からです。

それくらいの情報量が
四柱推命には込められています。

占い師をされるのであれば
間違いなく持っていた方がいい
占術のひとつです。

気になる方は、
ぜひ一緒に勉強しましょう。

奥深い四柱推命の世界は
きっとあなたを魅了することでしょう。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!