占術

占い界に君臨するクイーン【タロット】オススメ度★★★★★

タロット=占い
というのは多くの方が
認知されていると思います。

タロットは元々
カードゲームの道具として
使われていました。

それが時代を経て
いまの占いへと進化。

タロットの書籍もたくさんありますし
占い人口もとても増えてきました。

すっごく良いことだと思います。

ただ一部で
あれ、それは違くない?と思える
タロットについての情報があるようです。

タロットで相性を占ったり
適職診断をしたり。

占いは自由なものなので
なんでも良いとは思うのですが
最低限の知識は知っているに
越したことがないのかなと思います。

今回改めて、タロットカード占いとは
・何を占うものなのか
・タロットを学ぶと何が得られるのか

をお話したいと思います。

タロットの特徴

まず、タロットの特徴は
卜術(偶然のサインを使った占い)
であるという点から
・時間の経過で変わるもの
・人の気持ち
・直近の運勢
・行動の吉凶

などを見ることができます。

タロット特有の特徴としては、
・西洋の四元素という概念
・絵の印象

この2点がキーになります。

どのように鑑定するのかというと
・四元素から状況
(起承転結、春夏秋冬、朝昼夕晩)
・絵の印象からは感情

(喜怒哀楽)
を読み解くことができます。

なぜ最初にタロットをオススメするのか?

大きく理由は2点です。
・占い師に大切な概念を学ぶことができる
・初心者にもやさしい

それぞれお話していきます。

1、占い師に大切な概念を学ぶことができる

これは、四元素のことです。

東洋では五行論として確立している、
この世の成り立ちを表したものです。

地球上に存在する全てのものは
火・風・水・地」4つの元素から
成り立つという考え方です。

これから更に多くの
占いの知識を入れる方にとって
最も大切な概念となります。

この基礎の基を学べるのは
とても大きな要素です。

2、初心者にも優しい

最初は
ワンドが火だから〜、
ソードが風で〜などと言われても
頭がこんがらがってしまいます。

もちろん大切なお話なのですが
絵柄だけで占えるのも大きな利点です。

難しいことは抜きにして
とりあえず占ってみよう!
ができます。

そのときは
絵を見て伝わってくる感情を
素直に言葉に出してみると
結構当たります。

また四元素自体も
五行論に比べると
とっつきやすい気がします。

五行論の難しいところは
変化するという点です。

木は火を生みます。
本来この火は水で消されてしまいそうですが、
この場合は火の量が多いので
この水では負けてしまいます。
なのでこの方の場合は金が欲しいところで…

など、枝分かれが結構あります。
これが最初戸惑います。

四元素は五行論と違い
お互いが作用することはありません。

火は火、風は風です。

それぞれの要素の理解を深めることが
重要になってきます。

オンライン占い(電話占いやチャット)で使える?

オンライン占いでは
タロット占いを推奨しています。
理由は、タロットカード占いの
汎用性の高さにあります。

占いにおける相談内容は
恋愛がトップを占めます。

その割合、約80%

恋愛相談において
最もフォーカスするのは
「感情」です。

タロットカードは(先ほども触れましたが)
絵柄でも占うため
感情面を見るのにとても優れています。

デメリットを挙げるとしたら
感情を言葉に変換する作業が必要です。

悲しい、と言っても
様々な悲しいがあります。

痛いくらい
ぽっかり穴が空いたように
なんとなく…などなど。

前もって言葉の研究は
必要かもしれません。

占い界に君臨するクイーン【タロット】まとめ

タロットカードは
かなり幅広い分野をカバーしてくれています。

占い師を目指すのであれば
最初に学んで損はありません。

言葉を出す練習にも
適しています。

いろんなカードがありますので
絵柄を見ているだけでも
楽しい気分になりますよね。

もし占いの勉強をしてみようかな、
と思われた方はタロットを購入するところから
入ってみてはいかがでしょうか。

占い方については
別の記事にまとめたものがあるので
ぜひご参考になさってください。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!