占術

【占い師初心者向け】「チャット・電話・メール・対面」メリットとデメリットを比較してみました

「よし、占い師になろう!」と思っても
電話やチャットなど色々な方法があって
なにから始めたら良いのかよく分かりませんよね。

「いずれは対面もやりたい!」
という方も多いと思うのですが
何から手をつけたら良いのか
なかなか情報がありません。

そこで今回は
「チャット・電話・メール・対面」占いの
メリットとデメリットを
細かいところまで比較してみたいと思います。

チャット占い

稼ぎ   A
自由度  A
難易度  A

ちゃんと稼げて
ある程度自由で
そこそこの難易度
万能型がチャット占いです。

メリット
・PCがあればいつでもどこでもできること(海外でも)
・周りがうるさくても大丈夫(カフェでもできる)

デメリット
・タイピングスピードが必要
・活字だけで伝えなくてはいけない
・活字だけで相談者さんの思いを読み取らなくてはいけない

チャットなので、
パソコン操作にある程度自信がある方は
向いていると思います。

報酬は分給と文字数給の
2種類に分かれます。

分給はおおよそ
時給換算1,000〜1,500円
(昇給あり)

文字数給
完全に自分の技量によります。

初心者・・・1,000円いかない
中級者・・・1,000円〜3,000円
上級者・・・3,000円以上

これくらいが目安です。

いずれもスピード感が求められるので
ある程度のPC操作に慣れておくことが
必要になってきます。

電話占い

稼ぎ   S
自由度  A-
難易度  A+

オンライン占いの王道。
稼ぐなら間違いなく電話占いです。

メリット
・電話さえあればどこでもできます(海外不可)
・安定して稼げる
・PCをほとんど使わない

デメリット
・静かなところじゃないとできない
・面接が厳しい

電話占いの勝負所は
実は「声」です。

鑑定スキルの他に
「声を作る」という課題が
加わります。

自分の鑑定を録音→聞く→修正
という作業が大切です。

また時給換算すると
3,000円〜3,500円(昇給あり)
くらいが相場です。

メール占い

稼ぎ   B
自由度  S
難易度  A

好きなときにできるけど
そんなに稼げないのが
メール鑑定です。

メリット
・PCがあればどこでもできる(海外でも)
・周りの環境に一切影響しない

デメリット
・相談者さんの絶対的な数が少ない

リアルタイムな反応が求められる時代なので
相談者さんの絶対的な人数は、
チャットや電話と比較すると少ないです。

そのため安定して稼ぐとなると
ちょっと難しいと思います。

また、お互い一方通行のやり取り
数回するだけなので
占いとはまた違ったスキルが必要になります。

文章まとめ力というか、
作文力みたいなものです。

本を読んだり、
自分で書いたりするのが好きな人は
向いていると思います。

対面占い

稼ぎ   A-
自由度  B
難易度  A

正直そんなにオススメしません。
これから対面占いは確実に減ってきます。

メリット
・直接会うのはやっぱり良い
・占っている感じが一番伝わる

デメリット
・需要が減る
・そもそも集客が難しい

対面占いだけ、唯一
1から10まで自分で集客
しなくてはいけません。

もしくは占い館に所属して
対面鑑定をする方法もあります。

その際は占い館をしっかり見極めましょう。

以前までは「いずれは対面占いを目指して!」
という目標もありましたが
これからはオンライン占いの時代です。

目指す気持ちは100%理解できるのですが
これからはシフトチェンジを
余儀なくされると思います。

おそらく
電話・チャット・生配信」が
主流になってくると思います。

生配信については
現在調査中ですので
もう少しお待ちくださいませ。

また個人的にオススメ占いはなにか
という記事もございますので
ぜひチェックしてみてください。

占術ランキングなんかも書いています。

お問い合わせは、TwitterのDMから
お気軽にくださいませ。

椿心言Twitterアカウントはこちら

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!