占い師になるには

【保存版】占い師になるには【ロードマップ】

・占い師になるにはどうしたらいいの?
・独学でもなれるの?
・どの占いを勉強したらいいのかわからない
・資格は必要?

という方へ向けて
占い師になるには?に対する答えを
5つの項目に分けてお伝えしていきます。

読者さんへの前置きメッセージ

こちらの記事では
「これから占い師として活動したいけど
どこから始めるといいのでしょうか?」

という方に向けて書いています。


この記事を読むことで、
・占い師としての目標設定
・具体的な始め方
・その後の展望

まで、イメージできるようになると思います。
 

「普通に働くのが合わない…」
「みんなと同じことができない…」

と感じていたぼくを救ってくれたのが
占いです。


人生を諦めていたぼくが

占い師になったことで
初月から売上げ50万円を達成し
生きる力がみなぎったという
サクセスストーリー・・・

というと大袈裟ですが、
占いに感謝の気持ちを込めつつ
記事を執筆します。

それでは、さっそく見ていきましょう。

占い師になるには?目標を設定する

占い師になる、とは
どういうことでしょう?

ぼくは
占い師になる=占いで稼げる
ということだと思います。

念のため申し上げますが
趣味で占われている方を
否定しているわけではありません!

占いの楽しみ方は
人それぞれですから
どんな形でも認められるべきです。

ただ占い師になるというのは
どうしても稼げること
条件になります。

野球選手になりたいと聞いたら
プロ野球選手を思い浮かべるのと
同じです。

草野球選手だと思う人は
いないと思います。

なのでまず
占い師になるには?という問いは
占いで稼げるようになるには?
に置き換えられそうです。

この先は
占いで稼げるようになるための道筋を
お伝えしていきます。

目標金額を設定する:オススメは、まず月収5万円

まずは目標金額を
設定しましょう。

リアルな数字をお伝えすると
初月の月収は
月2万円〜10万円くらい
相場です。

営業経験がある方や
接客に慣れている場合は
月に10万円以上も
大いに可能性があります。

平均すると
概ね月に5万円目指すのが
妥当なラインだと思います。

もちろん目標は
高いに越したことはありません。


ただしチャットや電話など
占う媒体によって
やり方が少しずつ違ってきますので
自分に合った選択をされるのが
良いと思います。

ざっくりした説明になってしまいますが
電話に慣れている人は電話占い
パソコンに慣れている人はチャット占い
がオススメです。

詳しくは

それぞれのメリットやデメリットを知りたい方は

をご参照ください。

占いで「月5万円稼ぐ」は誰でも到達可能な範囲

占いを含めたスピリチュアルの市場は
年間1兆円を超えます。

ちなみに美容業界は2兆円です。

それを
美容師やエステティシャンより
少ない人口の占い師が稼いでる
と思ったら
できそうな気がしてきませんか?

占い師の時給は?

参考までに、いくつかお仕事の情報を貼ってみますね。

業界ナンバーワンシェアのザッパラスグループ、電話占いロバミミHPから抜粋
参考URL https://roba3.com/recruit

(560分鑑定で45,000円、1875分鑑定で150,000円
→1分あたりのお給料は約80円、時給換算すると約4,800円)

こちらも大手の、電話占いウィルHPから抜粋
参考URL https://o-bo.will-inc.bz/

(1分あたりのお給料50円〜、時給換算すると3,000円〜
最大分給200円スタート、時給換算12,000円)
※分給200円は、よほどの実力がないと流石に無理です。

こちらも大手の、電話占いマヒナHPから抜粋
参考URL https://078319.jp/recruit/?mahinaHP

(1分あたりのお給料50円〜、時給換算すると3,000円〜
分給100円以上、時給換算6,000円以上)


正直な話をすると
この書き方はちょっと盛っています。
(怒られませんように…)

リアルなお話をすると
未経験であれば分給50円〜、つまり
時給換算3,000円くらいが相場です。

これ、サラッと書いていますが
すごいことだと思います。

未経験でも
時給3,000円スタートの仕事って
あんまりないですよね。

しかも占いはこの時代には珍しく
まだ競争相手が少ない業界です。

そのため、早く始めれば始めるほど
より独り立ちまでも
スムーズになると思います。

ぼくの周りでも
普段は会社勤めや、主婦・主夫の方で
空いた時間に10万円の副収入を得られている方は
ゴロゴロいらっしゃいます。

でも、これが占い業界の事実でして
やはり「伸びてる業界で働くこと」は
大切だと思います。

占い師になるには?基礎を理解する

それでは
占いで稼ぐために必要な考え方を
お伝えしていきます。

まず最初にお伝えしたいのは
占い師ってなにをする人?
という基礎的なことから。

占い師ってなにをする人?

漠然と
占い師はどんな仕事をする人でしょう?
日々の仕事内容は想像がつきますか?

いくつかありますが
リストアップすると
主にこの3点です。

・鑑定
・レッスン
・勉強


加えて
ブログやSNSの更新
という業務になります。

この記事のテーマである
占い師になるには?
を主軸にするなら
基本的は仕事は鑑定です。

では、占い鑑定とは
具体的になにをするのでしょう?

占いだから当然占うことでしょうか。


ぼくが思う占い鑑定は
どよんとした相談者さんの心を晴れやかにする
というイメージです。

ここで大事なのは
占い師だからといって
「占い」にとらわれないこと。


占い師の仕事は、
占うことだけではありません。



相談者さんが
悩みの中から抜け出す
サポートをする仕事です。


占いはあくまでツール

相談者さんと会話をする仕事だということを
忘れないでくださいね。

占い師の仕事や
占いで稼ぐときに気を付けることを
詳しく解説した記事がございますので
ぜひご覧ください。

よくある質問:
オススメの占術はなんですか?

占いって本当に色々ありすぎて
なにから手をつけて良いのか
分かりませんよね。

結論はタロット数秘術、そして
できれば四柱推命が良いですよ、
とお伝えしています。

タロットとは

カードで占います。

カードのセットは2,000円くらいから
数万円のものまで。

5,000円くらいのものだと
コスパが良いと思います。
(質と値段のバランスが良い)

机1つあればできるのが
良いところ。

絵が書いてあるので
イメージがしやすいです。

数秘術とは

誕生日(生年月日)で占います。

つまり、道具に頼らず
いつでもどこでも出来ます。

基本的な性格や考え方、
相性や運勢を見ます。

四柱推命とは

こちらも誕生日で占います。

ただし生年月日から
星を導き出さなくてはいけません。

万年暦という本を見るか
ネットで検索をします。

ネットにあるものは
一部間違えているので
注意が必要です。

どの占術と比べても
とても難しいです。

その分、網羅している範囲が広く
マスターすると怖いものなしになります。

タロットと数秘術がオススメな理由

覚えることが比較的少なく
簡単だからです。

四柱推命がオススメな理由

万能だからです。

占いのことを話していると
切りがなくなってしまうので笑

その他の占いと比較した
ランキング形式の記事がございますので
ぜひご参考になさってください。

四柱推命については

こちらに詳しく書いています。

タロットについては

こちらに詳しく書いています。

冒頭で書きましたが、
この記事の目標を
占いで稼ぐこと」に設定しています。

なので早く稼ぐためにも
まずは「占えるように」なりましょう。


いきなりタロット、数秘術って言われても
難しそうで出来る気がしない…
もしくはいま実際できません…
という方もいらっしゃるかもしれませんが大丈夫です。

正直ここからのお話は
普段レッスンでしかしないのですが
超大切なのでお伝えします。


それは
占いは、覚えなくて良い
というお話です。

どういうことか
ご説明します。


占いはどうしても覚える量が
かなり多いですから、
自作のノートにまとめることを
オススメします。

そうすれば
覚える必要がありません。


例えばプロの方でも
自分ノートなどを見ながら
占っている方が多くいらっしゃいます。

つまり
カンニングOKの仕事なのです。

むしろ研究熱心な方だと
思っていただけます。

自分なりにまとめて、
そのノートを見ながら鑑定すればOK
です。

だから、実は
占いは誰でもできるようになるんです。


 〈補足〉
数秘術やタロットについて、はじめての方でも
分かりやすく理解できるよう記事を書きました。
ぜひご参考になさってください。

よくある質問:霊感がないと占い師になるのは難しいですか?

この質問もたくさんいただきました。

結論からお伝えすると
霊感がある必要はありません

占術をしっかり学べば
占い師になれます。

実情を申し上げると、むしろ
霊感を持たない占い師の方が多いです。

逆に霊感があっても使わず
占術を駆使して占っている人もいるくらい。

(霊感は体調などにより不安定ですが
占いはロジックがあるので安定します)

霊感があるから有利
ということはありませんから
ご安心ください。

占い師になるには?環境準備

占い師にとって大切なのは
「名前・プロフィール・写真」
この3つです。

いずれも考えるときに重要なのは
あなたの良さがしっかりと発揮されていること。

これまでの人生で培ってきた経験が
いまこそ活きるときです。

人に自慢できる人生なんて送ってません…
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
絶対にそんなことはありません。

誰しもこの世に1人しかいない大切な人です

改めて自分のことを見つめ直す
良い機会だと思って一生を振り返って
素敵なプロフィールを書いてみましょう。

そしてそれに合った名前を付けて
写真を撮ればOKです。

プロフィールの書き方

プロフィールに必要な項目は次の3点です。

・人生を揺るがす大きな出来事
・占い師を目指した経緯
・何がしたいのか

自分がどんな人間なのかを
相談者さんにアピールする場所です。

その想いに共感した方から
鑑定の依頼をいただきます。

・どういった人生を歩んできたのか
・なぜ占い師になったのか
・占い師になってなにがしたいのか

自分の人生を振り返る
とても良い機会です。

プロフィール作成を兼ねながら
改めて人生の目的を考えてみるのも
良いかもしれません。

名前の付け方

名前はまず最初に
相談者さんの目につく
占い師のアイデンティティーです。

どんな占い師に見られたいのか
とても関わってきます。

東洋の占術がメインなら漢字
西洋ならカタカナという基準も
大切だと思います。

全く浮かばない場合は
思い入れのあるキャラクターなどから
部分的に拝借するのも良いです。

映画や音楽、漫画などなど。

なぜなら
名前に愛着が湧くからです。

自分を好きになる前提として
名前が素敵であるのは
とても重要。

プロフィールは
後からでも変更できますが
名前はちょっと面倒です。

できなくはないですが
混乱を招くので
あまりオススメしません。

妥協する必要はないので
しっくりくる名前が出るまで
粘りましょう。

写真の撮り方

写真もすごく大事です。

たまに自撮りの方がいらっしゃいますが
正直それはどうだろうと思っています。

ベストは写真館で
プロに撮ってもらう
こと。

1枚5,000円くらいです。

最近は自分で加工もできるので
そこそこ綺麗な写真が撮れますが
やはりプロの写真には敵いません。

角度や色味など
どうしても素人では
超えられない壁があります。

お金を掛けずに始めたい気持ちは
とても分かるのですが
そこはケチらない方が良いです。

デザインは
ちゃんとセンスがある方に
託しましょう。

占い師になるには?学習手順

学習方法の基本は次の通りです。
1、占いの知識を学ぶ
2、占いの伝え方を学ぶ
3、占ってみる
この流れです。

どんな本を買っても、独学でも、
学校に通っても、弟子入りしても
流れは上記の通りになります。

大切なので繰り返し書きますが、
占いの知識⇨伝え方を学ぶ⇨占ってみる
という流れです。

さらに深掘りしていきますね。

まずは独学という方は:占いの知識を本で学習する

まずは占術の本を読むこと。
独学から始めてみましょう。

1つの占術につき3冊ほど購入すれば
最初は十分だと思います。

オススメの占術は
数秘術とタロットです。

手相や姓名判断の本を書いがちですが
占い師デビューしたてでは
あまり使わない占術です。

独学なら尚更
数秘術とタロット
これが間違いなくオススメです。

わからないところは
グーグルで意味などを調べつつ
自分なりに占ってみましょう。

まずは独学という方は:占いの伝え方を動画で学習する

いまならYouTubeなどに
鑑定している動画がたくさんあります。

そこで再生数が多かったり
鑑定がしっくりきた動画を見て
伝え方を学びましょう。

独学でつまづくのは
これで合ってるのかな?と
わからなくなってしまうこと。

動画の再生数が多い、ということは
それだけ参考にしている相談者さんが多い
ということです。

そういった動画を相談者さん目線ではなく
占い師からの目線で動画を見ると
言葉の選び方や伝え方に気づきがあるはずです。

またその際
仕草声の抑揚
注意深く観察してみましょう。


占い師の武器は言葉だけではありません


雰囲気立ち振る舞い
必要な鑑定スキルの1つです。

真似をしてみたり、
脳内でのロールプレイも大切ですよ。

それではさらに
深掘りしていきますね。

学校に通いたい方は:教わって学ぶ

正直な話をすると
占い師から直接学ぶのが1番早いです。

最近は占いの学校も増えています。
中でも占い師の先生が教えてくれるところ
はオススメです。


どういうことかと言うと
学校によっては占い師ではなく
専門家の方が教えてくれるところがあり
それだと占いに詳しくはなれます
占いで稼げるかというと
また別の話になりそうです。

経営学部の大学教授が
実際には経営できないのと一緒です。


ご注意いただきたいのは
ぼくは決してそういった占いスクールを
否定しているわけではありません。

こちらの記事では
占い師として稼ぐこと
目標設定としています。


日頃占術の研究を
なさっている先生方の知識は
やはりものすごいです。

一方で、
占い師になることが目標なのであれば
選択肢としては外れるかな、と思います。


もう1つ、通うと良い理由は
孤独にならずにすむから


占い師として活動を始めると
すぐに気づくと思います。

けっこう孤独で寂しいんです…笑


リフレッシュしたり
誰かと会話をしたくなります。

数多くの占い師の方と出会ってきましたが、
ほとんどの方が同じようにおっしゃいます。


そのためにも
占い師を目指す同士がいるような場所で
占いの勉強をする
ことは、とてもオススメです。

とは言え
傷の舐め合いになってもいけません。

切磋琢磨できる環境を見つけることは
占い師として活躍していくのに
必要であろうと思います。

手前味噌になってしまいますが
ぼく自身も講座を開設しています。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラムという講座です。
こちらもぜひご覧になってみてください。

占ってみる:実践訓練

占いを勉強したら、
それとセットで「実践」が大切です。

正直申し上げると
最初からお金をいただいて
鑑定を始めた方が良いです。

なぜなら
責任が生まれるからです。


そのプレッシャーの中で
失敗を繰り返しながら
試行錯誤を重ねる方が上達します。


鑑定力がないまま
お金をいただくなんて
そんな無責任なことできません…
という気持ちはとても分かります。

でもぼくが思うのは
お金をいただけるくらいの
鑑定力を身につけて鑑定する方が
誠実
だと思います。

お金はいただかないから
変な鑑定でも許してね、の方が
無責任に聞こえちゃうんですよね。

ボランティアなら良いんですよ、もちろん。

でもこの記事では
占いで稼げるようになることを
目的としています。

なので、できるだけ早い段階から
お金をいただいて鑑定を始めましょう。

とは言え、
いきなり1時間1万円の鑑定をするのは
それは無謀というヤツです。

先ほどもお伝えしましたが
チャット占いや電話占いから
始めてみましょう。

なかなかオーディションに受からなくて
お困りの方はぜひこちらの記事をどうぞ。


最後に軽くまとめです。
占い勉強の流れは以下のイメージです。

・タロットや数秘術を覚える(占い)
・話し方を学ぶ(伝え方)
・実践してみる

こんな感じです。

よくある質問:占術はどの順序で学ぶのが良いのか?

まずはタロット数秘術を学ぶ。
興味がある占いは、そのあとがオススメです。

例えば四柱推命や紫微斗数、西洋占星術などは
誰しもが憧れる占いでしょう。

せっかくなら続けた方がいいと思うので
無理せずしっかりと足場を作ってからでも
遅くないと思います。

参考までにぼくが勉強した順番はこちらです。


タロット⇨数秘術⇨紫微斗数⇨四柱推命⇨易⇨九星気学⇨風水⇨姓名判断

色んな占術に触れてきましたが
だからこそタロット数秘術、そして
四柱推命のすごさを知りました。

占い師に興味がない方にも
改めて自分の人生をよく考えるツールとして
勉強をする価値があると伝えたいです。

紫微斗数も面白いです。

人生に対する哲学や教訓
詰まっています。

占い師になるには?稼ぎ方を決める

占い館に所属する場合

基本的には実践の面接があります。

首都圏であれば、
対面鑑定ブースが用意されている
占い館が数多くあり
とりあえず応募してみましょう。

ただし、未経験可の占い館は少ないです。

ここが占い業界の良くないところだと思うのですが、
成長過程から面倒をみてくれるところは
数が少なくなります。

手前味噌になってしまいますが、
椿占いアカデミーでは未経験の占い師の方も
募集しております。

デビューまでのサポートもしておりますので、
ご興味がある方はぜひご連絡くださいませ。

フリーランスとして独立する場合

これは大きく2種類に分かれます。

1、すべて1人でやる

気兼ねなく好きな時間にできますし、
マージンも取られません。

ただ基本的には、
お客さまを抱えている状態であれば
1人でやってもいいかな?
というくらいだと
思っていた方がいいでしょう。


来てくださるお客さまが
見込めない状態での開業は
全くオススメしません

まずはどこかの看板を借りて、
自分のブランドを確立してからの方が
スムーズに独立できます。

2、チャットや電話などの媒体に登録する

初めはこちらをオススメします。

チャットや電話の運営さんが
しっかりと集客&占い師フォロー
してくださいます。

場合によっては
鑑定の方法や結果の伝え方について
細かく教えてくれるところもあります。

鑑定スキルが上達しながら
実際に稼ぐこともできる、
こんな有難い環境は
ぜひ使うべきだと思います。


その分、
総売上の20%〜30%くらいが
占い師の報酬となります。

広告もしてくれて
鑑定のフィードバックもくれて
お客さま対応もしてくれますから、
それならぼくは妥当な金額なんじゃないかなって思います。


1人で独立するにしても
運営さんの動きを観察してからでも
遅くないと思います。

番外編:
月に300万円を売上げる占い師に聞いた
安定して稼ぐために必要な4つのポイント

ぼくの仲間で1番稼いでいる方は
月に300万円ほどを安定して売上げています。

毎日フィードバックをもらっているのですが
その方がおっしゃる稼ぐためのポイントは

・待機を続ける(相談者さんが来る来ないに関わらず)
・来た相談は基本断らない、すぐに返信する
・鑑定結果を精査する(毎日振り返る)
・1人でやらない

とのことです。
ぼくもそう思います。


こう書いてあると
気が張ってしまうかもしれませんが、
よく考えたら当たり前のことです。

なによりも
目の前にいらした1人1人の相談者さんと
誠実に向き合う
こと。

これがなによりもの
稼ぐ秘訣なんだと思います。

【保存版】占い師になるには【ロードマップ】まとめ

というわけでいかがでしたでしょうか。
さいごに簡単にまとめてみたいと思います。

占い師になるには?デビューまでの道のり

1、占い師になろうと決める
2、占いの勉強をする
3、伝え方の勉強をする
4、応募する
5、デビュー
6、やめない

ざっと、こんな流れになります。


占いの勉強は間違いなく
人生を豊かにしてくれると信じています。

ぼくが実際そうでした。


たしかに科学的な根拠はないですし
いかがわしい面もあります。


それって人間も同じではないでしょうか。


全てが明らかになっているわけではなく
科学では説明できないような現象があって
だからこそ美しく深い。

ぜひこの摩訶不思議な世界
足を踏み入れてみてください。

長い記事となりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました。

質問がある方には無料で受け付けています。
TwitterのDMから、お気軽にどうぞ。
» 椿心言 (@tsubaki_shingen) | Twitter

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!