占術

数秘術4の性格から恋愛傾向、生き方や使命まで徹底解説

4という数字が持つ意味

4は安定を表します。

机や椅子は4本足
車も四輪です。

動物は4足歩行ですし
建物も四角形ですね。

それは安定するからです。

他にも

・四季(春夏秋冬)
・四方(東西南北)
・四元素(風火地水)

など世界を作る基盤も
4が元になっています。

そこから転じて4には
「継続」「動じない」
「確固たる」「守られる」
という意味もあります。

見渡すとぼくたちの身の回りには
四角形のものばかりです。

パソコン、ケータイ、テレビ
本、机や椅子、窓、棚
タオル、ソファー…

ほとんど四角形です。
(もしくは丸)

人は四角形(長方形)の物を見ると
安心します。

ぼくたちが日常使う物は
三角形や五角形、
その他変わった形では作られていません。

三角形の部屋って
想像しただけでも落ち着かないですよね。

斜めの壁があるだけでも
躊躇します。

最近建設しているビルの中には
一風変わったデザインもあり
斜めの線や曲がりくねった建物もありますが、
ちょっと不安な気持ちになりますよね。

おどろくほど世の中は
長宝石だけで作られています。

そのため4には
「安定」「統制」「支配」
「堅実」「着実」「保守」

という意味があります。

数秘術4の方の性格

4という数字の性質から分かるように
数秘術4の方の性格は
真面目な努力家」です。

堅実で理にかなった言動を好みます。

地に足がついた人生を歩む方で
一つのことを着実に継続する力が長けています。

やたらと感情を表に出したり
その時の気分で行動することは少なく
常に冷静沈着に物事を見定めます。

こつこつと取り組む姿勢
そう簡単に真似できるものではありません。

これまで見てきた数字と比較すると
1 スタート
2 バランス
3 挑戦

ですから
1や3の方とは明らかに考え方が違います。

似ているとすれば2の方です。

安定を好むという点では非常に似ていますが
どのようなところが違うでしょうか?

2の方は1対1、自分と他人の間
どうバランスを取るか」を意識しますが
4の方は「安定しているか分析」する
という考えになります。

2は
「あの人がこうなら、自分はこうしよう」
と思いますが

4は
「これはこうだから不安定/安定しているんだ」と
何が原因でいまの状態になっているのか
分析・思考します。

もし対人関係なら、
2の方の様に中立をとったり
自分の意見を変えたりはしません

すごく頑固な方なので
あくまで自分の意見を持ち
それを貫き通す力を持っています。

数秘術4の方の恋愛傾向

数秘術4の方は、

すぐ人を好きになるより
長い時間を掛けて人となりを知ってから
恋愛になるため、

数ヶ月の恋は比較的少なく
長い期間恋愛をする傾向にあります。

安定した生活を好むので
「この人とは恋愛は良いけど結婚は違う」など
恋愛と結婚を分けて考える傾向も。

つまり4の方が
お付き合いや結婚を決断するのは
相当な考えがあってのこと。

1度決めたことは
簡単に中止をしたりしないので

必然的に長い関係性になります。

逆に言うと
4の方が下したお別れを決断
かなり自分の中で思考を深めた上での話。

復縁するには
最も難しい相手かもしれません。

お付き合いにも結婚にも時間を要しますが
一緒になったらとことん愛し合えるのが
4の方です。

数秘術4の方が相性良いと思う相手

数秘術4の方が
相性良いなぁと思う数字は

2、6、8
です。

それぞれ
2 バランス
6 愛情
8 現実

です。

2は4が考えていることを
察して動いてくれるので
4にとって一番安心できる相手。

6も空気を読もうとしますし
8は現実的、ロジカルな思考を持つので
4の方と考え方が合います。

少し話がそれますが
基本的には
奇数同士、偶数同士の相性は良いです。

奇数は男性数
偶数は女性数と呼ばれており

奇数(男性数)
どんどん攻めていこうとし

偶数(女性数)
守る方の思考を持ちます。

奇数同士であれば
「攻め」が基本なので話が合いますし

偶数同士であれば
「守り」が基本なので話が合います。

ただ「攻め」と「守り」
どちらもが一緒にいてこそ
ひとつのグループとして成り立ちます。

結婚している方をみると
奇数と偶数のカップルであるケースが多いです。

数秘術4の方の適職・天職

4の方は堅実な仕事、また
1のプロジェクトが長期間な仕事が向いています。

具体的には
・建設や建築
・お金に関わる仕事(金融、経理、会計、税など)
・安定した仕事(公務員、大企業)
・事務や総合職(ルーティンが決まっている)

が向いています。

「なんでも良いからやって」
という環境は苦手。

ある程度の枠組みの中で
動く方が自分の特性を発揮できます。

特にチームで動く仕事が良いです。

1や3の方が
ガンガン進んでいるところに
周りを見ながら
堅実にブレーキを踏める4の方の能力は
チームに必要不可欠。

リーダーよりも
2番手が向いています。

数秘術4の方の生き方・使命

数秘術4の方が求める生き方は
安心すること。

実はずっと肩肘はって
緊張しているのが4の人なのです。

ずーっと張り詰めて生きているので
きっとそれが普通になってる。

少し肩の力を抜いて
何しても良いのか、と
楽に考えると生きやすいと思います。

4には「統制」という意味もありますが
芸能人で言うと
タモリさんやビートたけしさんは
数秘術4の方。

お笑いビッグ3と呼ばれるうち
2人が数秘術4の方なのです。

(もう1人の明石家さんまさんは数秘術1)

数秘術4の方には
頂点に登り詰める
強い力
を持っています。

その為にも
許容範囲を広げて
少し楽に生きるのも
大事なのかもしれません。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!