占術

【数秘術】ライフパスの計算方法と占い方までの手順を解説

」という字は
生まれた日」と書きます。

赤ちゃんは生まれるタイミングを自分で選ぶ
という言葉があるように
ぼくたちは自らの人生を自ら選んで
この「」のもとに
生まれてきているのかもしれません。

生年月日」とは
生まれて初めて持つ数字であり、
生涯変わることはありません

それだけに大切な数字であり
人生の羅針盤が書かれている、とされています。


その中でも『数秘術』とは、
数字そのものが生まれる前から
時間と空間に刻んできた「数」という概念を
古代エジプト、バビロニア、ギリシャからユダヤ人へと紡がれ
人類の知恵として現代にまで伝えられたものです。


数秘術』を使い「生まれた日」を辿ることで
「過去世の記憶」「未来への使命」をひもとき
さらに
「潜在的な才能」「恋愛の価値観や傾向」
「仕事への姿勢や適職」などを見極めていきます。

数秘術ライフパスの占い方【運命数の計算方法】

数秘術の占い方はとてもシンプルです。

生年月日を1つ1つの数字に分解し、
全てを足していきます。

その結果をライフパスと言い
運命数とも呼びます。

その数字が、その人の性質
人生の傾向を表しています。

ここで中には勉強熱心な方で、
ふっと疑問が湧いた方も
いらっしゃるかもしれません。

本を読んだりネットで調べたりすると、
自分の名前を使用する方法なども目にします。


他にも、生年月日を複雑に組み替えて
足し算・引き算をする方法がありますが、
まずは以下に書いてある基本的なパターン
しっかりと占えるようにしましょう。

発展していくのは、その後でも遅くありません。

まずは基礎をしっかり固めましょう。

✔︎ 数秘術計算の仕方

それでは具体的な占い方を
例題を挙げて説明します。

生まれた生年月日が
1988年6月20日の場合

その人の主となる運勢を表す
ライフパスを出す方法は、

1+9+8+8+6+2+0 = 34
3+4 = 7
ライフパス・・・7

このように1桁の数字になるまで
足していきます。

✔︎ 例題

ぜひ答えを見る前に計算をしてみてください。

1978年4月9日の場合






1+9+7+8+4+8 =37
3+7 = 10
1+0 = 1
ライフパス・・・1

いかがでしょうか。
慣れれば問題ないと思います。

ではライフパスが出せたところで
一体この後はどうするのでしょうか。

✔︎ 数秘術の占い方

出たライフパスが
その人の性質を表します。

わかりやすく表にまとめました。

1・・・スタート・原点・頂点・ベクトル・前進
2・・・バランス・調和・受容・承認・橋渡し
3・・・チャレンジ・創造・子ども・存在感・躍動
4・・・安定・継続・固定・確固・土台
5・・・自由・変化・行動力・創意工夫・適応
6・・・愛・母性・献身・美・ニュートラル
7・・・自立・完全調和・完成・孤独・独立
8・・・情熱・豊かさ・無限大・繁栄・成功
9・・・精神・心理・知恵・神秘・理論
11・・神聖・インスピレーション・芸術・感受性・表現
22・・強運・才能豊か・個性・大胆・独裁
33・・奉仕・平和・マイペース・楽天的・天才

ライフパスで出た数字から
その人の特徴が読み取れます。

1・・・好奇心旺盛で始めることが好きな人
2・・・平和主義で調和を重んじる人
3・・・チャレンジ精神にあふれた人
4・・・しっかりしていて頼れる人
5・・・自由で環境に順応するのが上手な人
6・・・愛情豊かで尽くす人
7・・・自立心があって思慮深い人
8・・・情熱豊かで成果を求める人
9・・・論理的で頭のキレる人
11・・芸術肌で直感で生きる人
22・・個性豊かで強運の人
33・・マイペースでおおらかな人

このように性格を表す言葉に
変化させます。

✔︎ まとめ:数秘術の占い方は、ライフパスを出す→数字の意味を伝える

まとめると数秘術で占う手順は

1、ライフパスを計算する
2、数字の意味を確認する

たった、これだけです。

数秘術はシンプルだからこそ
奥深い占いです。

チャット占いや電話占いとは
とても相性が良いのでオススメです。

オンラインの占いデビューに興味がある方は
こちらの記事もどうぞ。

8週間で人生が変わる占い師養成プログラム


洗練され無駄のないプログラムで、占い師を目指します。
安心のマンツーマンで、実践鑑定の徹底練習!!